お問い合せはコチラ
LPガス
正しい使い方

点火・消火は必ず目で見て確かめてください
ガス器具の近くに、燃えやすいものは置かないでください。
風や煮こぼれで火が消えたり、天ぷらを揚げているときに、鍋の油に火が着くことがあり、たいへん危険です。ガスを使っているときは、その場を離れないようにしてください。
※立ち消え安全装置や過熱防止装置など、安全装置付きのコンロをおすすめします。
ガスをご使用の際は、炎は必ず「青い炎」でご使用ください。赤っぽい炎は、不完全燃焼をしている炎です。

ガス栓は、使用時には全開、使用後には完全に閉めてください
LPガスをお使いになるときは、ガス栓を全開で、また外出するときやお休み前には、ガス栓、器具栓が閉まっていることを確認してください。使用していないガス栓には、必ずゴムキャップを付けてください。長期間ご不在になるときは、容器バルブを閉め、トチネンまでご連絡ください。配管やガス栓をアースの代わりに使用しないでください。

お願い ~ガスのお手入れ~
ガスコンロの目詰まりは、不完全燃焼の原因となります。ときどき器具ブラシなどで掃除をしてください。
※ガス器具のお手入れなどで、ネジなどを取りはずす必要がある場合は、ご自身でお手入れせずに、必ずトチネンまでご連絡ください。