お問い合せはコチラ
取扱商品
給湯器のお取り換え
省エネ給湯器へのお取替えを行っています
トチネンでは、ただいま「省エネ給湯器へのお取替えキャンペーン」を行っています。 継続してお取引をしていただいている皆様へ、今、お使いの古い給湯器から高効率給湯器であるエコジョーズへの お取替えを特別価格でご案内しています。保証も2年間のメーカー保証のほか、継続取引を行っていただける方には、パロマHOT安心システム保証が付いてきますので、 安心してお使いいただくことができます。
省エネ高効率給湯器ecoジョーズ 省エネ給湯器に楽々お取替え
今こそ、お使いの給湯器の見直しを
エコジョーズは、環境にも家計にもやさしい給湯器。エコジョーズを導入するとこんなメリットがございます。
CO2排出量の削減
従来のガス給湯器から省エネ型給湯器「エコジョーズ」に変えるだけで、年間約163kgのCO2の削減が可能。実際にご家庭でできるエコに比べても、その削減量は大きなものになります。
家庭でできるエコと言えば…◆冷房温度を+1℃、暖房温度を-1℃とする。年間33kgのco2削減◆1日5分のアイドリングストップをする。年間39kgのco2削減◆家族全員が1日1分シャワーを短くする。年間約69kgのco2削減◆1日1時間テレビ利用を減らす。年間約14kgのco2削減。それに比べて、従来のガス給湯器から、省エネ型ガス給湯器エコジョーズに交換すると、年間163kgのco2削減になり、効果的です。全部足してもエコジョーズの方が省エネなんだ♪普段通り使ってもエコロジーなんだ♪
ガス使用量の節約
エコジョーズは、今までの給湯器では捨てていた熱を有効利用する方式のため、今までと同じだけのお湯を使ってもガス使用量を抑えることができ、 その結果ガス代が年間約12,000円も節約することができます。
〈年間使用エネルギー比較〉従来型給湯器(FH-242AWADL)5,225kWh、ecoジョーズ(FH-E243AWADL)4,449kWh。1年間で776kWh(12,106円)節約
※LPガス燃料単価:15.6円/kWh(石油情報センター2007年5月公表データ)、年間必要熱量:4,227kWhと想定(小売事業者省エネ表現制度による年間ガス消費量算出式による、一世帯3人家族を基準、給水温度年平均約15℃、給油温度40℃とする。年間必要ガス量146m3/年世帯、LP発熱量を24,896kcal/m3とする。)
エコジョーズでは湯はりが楽々
スイッチ“ポン”で自動お湯はり。設定した湯量と湯加減でお湯はりします。オートタイプは湯温を、フルオートタイプは湯温と湯量をキープします。
スイッチぽん→自動的にお湯張り→自動ストップ→自動で保温(追炊き)(0〜9時間可変)
給湯器お取替えに関する質問や、価格の質問などに関しては、トチネンまでご連絡下さい。